求む!「風の人」。新しい気運が高まる【TENJIKU前原-糸島-】にさらに追い風を

URL
https://gokigen.sagojo.link/tenjiku/
id
abc
※今後のコロナウイルスの感染状況によっては、急遽滞在キャンセルとなる可能性がありますこと、あらかじめご了承くださいませ。

地域案内人

TENJIKUにて。左から下田・福島、一番右が後原です
TENJIKUにて。左から下田・福島、一番右が後原です
『TENJIKU前原-糸島-』と旅人のみなさんをつなぐ案内人の「いとしまちカンパニー」です。いとしまちカンパニーの主要メンバーは、福島・後原(せどはら)・下田の3人。それぞれで自分自身のビジネスをしていますが、糸島を盛り上げるために2019年に設立した合同会社がいとしまちカンパニーです。
私たちがこの会社でやりたいことを簡潔にまとめると、「糸島をもっとおもしろくすること」。特にTENJIKUがある「前原(まえばる)エリア」を盛り上げるために、さまざまな活動をしています。新しいチャレンジが生まれている前原で、あなたも町の活性化に巻き込まれてみませんか?『TENJIKU前原-糸島-』を通じて地域の人と関わりあいながら、「一生モノの出会い」ができるようサポートします!
続きを読む

海と山だけじゃない、糸島の魅力

福岡の糸島というと、よく取り上げられるのは海と山。もちろんどちらも糸島の大きな魅力には違いないのですが、私たちが考えている糸島の良さは海と山の間にある町であり、そこで生活している人たちです。
「糸島をもっとおもしろく」が、いとしまちカンパニーのメインコンセプト。糸島の生活の中心である前原エリアの「人」に特に注目しています。町を盛り上げるべくおもしろいことをやっている人同士が関わりあってさらに新しい何かが生まれる、そんなことを仕掛けていけたらと思い設立しました。

いとしまちカンパニーがやっていること

 
いとしまちカンパニーが糸島を舞台にこれまで行ってきたことをいくつかご紹介します。まず、会社を設立するきっかけになったのは、「いとシネマ」という屋外での映画祭でした。映画館のない糸島で子どもたちに映画体験をさせたいという思いから始まった企画で、糸島以外の場所への出張シネマも承っています。
さらに、2020年4月にはオープンコミュニティスペース「みんなの」を作り、さまざまな人の交流が生まれる公民館として利用いただいています。「みんなのしごとば」としてコワーキングスペースにすることも、「みんなのじてんしゃ」を借りて観光に出かける拠点とすることもできる施設となっています。TENJIKUから徒歩数分の場所にあるので、滞在中のリモートワークはこちらをご利用いただくといいかもしれません。
 
農業も盛んな糸島。パクチー農家さんでの一コマです
農業も盛んな糸島。パクチー農家さんでの一コマです
 
TENJIKUも糸島をおもしろくするために始めたものの一つです。「みんなの」によって、糸島内の人と人が出会う場は用意できましたが、さらにそこに旅人という外からの目線が加わることによって、おもしろさが加速度的にアップするのではないかと考えています。

これから注力したいのは商店街の活性化

 
さらに糸島をおもしろくするために現在進めているのが、前原商店街の活性化のお手伝いです。前原エリアには商店街がありますが、シャッターが閉まっているお店も多く、あまり人通りが多いわけではありません。ここ数年で13軒の店舗が新規オープンし、県外から人が来るほどの人気店もエリア内にできてきましたが、それでも結局は駅からそのお店に立ち寄り次の場所へ行ってしまう人が大半、そういった状況です。
でも、せっかく商店街があるのだから、駅とお店の往復だけではなく商店街をぶらぶらと歩いて、前原エリアをじっくりと楽しんでほしい。そんな気持ちから、現在は商店街の空き店舗を借りて、いとしまちカンパニーとして新しくお店を開くといった試みもしています。
 
「MAEBARU BOOKSTACKS」の入り口
「MAEBARU BOOKSTACKS」の入り口
商店街は「筑前前原駅」から北に5分くらい歩いたところにあるエリアのことを指しています。TENJIKUがあるのも商店街エリアの中です。そして、その商店街も6つに分かれていて、私たちが活動しているのはその一部である「前原名店街」エリア。2021年10月に、本に関連する複合施設「MAEBARU BOOKSTACKS」を立ち上げました。テナントスペースには、ブックマンションスタイルの「糸島の顔がみえる本屋さん(通称:糸かお)」をはじめ、4つの本屋さんに入居いただきました。
もちろん、私たちだけが奮闘しているわけではありません。まだ詳細はお話できないのですが、もうすぐオープン予定のお店は、前原はもちろん福岡市内にも、九州全体で見ても他にはない尖ったコンセプトの事業になるんじゃないかと、私たちもオープンを楽しみにしているところです。
 
このように、商店街では新しい気運が少しずつ高まっていますし、前原エリア全体の活性化にもつながっていっています。初めて前原に来る人には、その勢いを感じてもらえたらと思っていますし、これまでに来たことがある人には前回との違いを見て驚いてもらえたらと思います。
現在進行形で進化し続けている前原というエリアを、あなた自身の体で感じてみてください。そして、旅人であるTENJIKU利用者は、そんな前原にソトモノ目線での新風を吹かせてもらえたらと思っています。
友達もいっぱい作ってもらって、何度も帰って来たくなる場所にしてくださいね。地域の人と外の人の交流を促して、前原のおもしろさをさらに大きくしていくことが私たちの次の目標です。
私たちの想いに共感してくれる人は、ぜひ「サゴチ」で応援してもらえたら嬉しいです!
TENJIKU前原-糸島-に滞在することで、あなたの第二のふるさととして、前原での盛り上がりを応援する一員になってくれませんか?

拠点は駅から徒歩6分の『RUN TIME(ランタイム)』

拠点となる『RUN TIME』は、お試しで店舗を持つことが可能な一軒家です。
続きを読む
 
 
広い個室でのびのびと滞在可能です
広い個室でのびのびと滞在可能です
 
1階は古民家の良さと新しいデザインが共存する居心地の良い空間。壁には糸や釘で作られた糸島市型のアートも。
1階は古民家の良さと新しいデザインが共存する居心地の良い空間。壁には糸や釘で作られた糸島市型のアートも。
 
「スパイスとめし しま香」のスパイスカレー
「スパイスとめし しま香」のスパイスカレー
これまでにはコーヒースタンドやエステサロンなどが開かれていた時期もあり、2022年10月現在は、「スパイスとめし しま香(こう)」というスパイスカレー屋さんが営業中。
これからカフェやレストランを開きたいと思っている方、趣味の延長でアクセサリーを販売してみたい方、仲間と一緒にアートイベントをしてみたい方など、さまざまなチャレンジができる環境となっています。
『TENJIKU前原-糸島-』では、個室への宿泊となります。1組4名まで滞在できます。
 

アメニティや施設の詳細情報はこちら

ミッション in TENJIKU前原-糸島-

『TENJIKU前原-糸島-』には、地域の課題解決をとおして地域の人たちとより深く関わりながら “仲間” になれるさまざまな “ミッション” があります。
どれも所要時間は1日あたり2〜4時間ほど。滞在中には適宜さまざまな依頼が発生することがあるかもしれませんが、自分の時間もゆっくり確保しながら「やりたい!」と感じたものを無理なく自由に楽しんでください。
続きを読む

ミッション① 前原商店街を含めた前原エリアの魅力発信(SNS・ブログなど)

 
新しい活動が生まれている前原エリアですが、まだまだ他の地域から来る人には、そのおもしろさが伝わっていません。進化し続ける町の魅力をあなた自身が体感して、感じた魅力をSNSなどで発信してもらえたらと思います。TENJIKUのSNS(Twitter / Instagram)で公開する投稿も作成していただけたらと考えています。
※発信いただいた内容は、『TENJIKU前原-糸島-』やSAGOJOにてリポストさせていただく可能性がございます。共有が難しい場合は予め教えていただけますと幸いです。

ミッション② 地域のお手伝い

 
私たちが手がけている「糸かお」だけでなく、商店街にはアジア料理を提供しているバー「ハイホー」など、おもしろいお店がたくさんあります。そこでの店番をしていただきながら、地域の方々との交流を深めてください。時期によっては、パクチー農家さんの収穫といった作業のお手伝いをお願いするかもしれません。
 
地域の課題を解決する “ミッション” をとおして、地域の人たちとより深く関わりながら “仲間” になれる新しい旅体験を満喫してくださいね。
 
 

前原を拠点に楽しむ糸島の自然

海に佇む鳥居が印象的な「桜井二見ヶ浦」などの海側の魅力、そして県指定名勝「白糸の滝」などの山側の魅力、その両方が揃っているのが糸島の自然の素敵なところです。そのちょうど間に位置している前原エリアを拠点に、糸島の自然を散策に行くことも可能です。また、日本一の売り上げを誇る大人気の産直市「伊都菜彩(いとさいさい)」も車で15分ほどのアクセスとなっています。
続きを読む
糸島で最も有名な場所とも言える「桜井二見ヶ浦」までは、自転車でも40〜50分
糸島で最も有名な場所とも言える「桜井二見ヶ浦」までは、自転車でも40〜50分
 
プチ登山をしてたどり着く「立石山」からの絶景
プチ登山をしてたどり着く「立石山」からの絶景
 
夏は大勢のファミリーが訪れる「白糸の滝」も写真映え抜群です
夏は大勢のファミリーが訪れる「白糸の滝」も写真映え抜群です
 
海が近い土地では、やっぱり魚が美味しい!
海が近い土地では、やっぱり魚が美味しい!

TENJIKU前原-糸島- 滞在TIPS

『TENJIKU前原-糸島-』には1組4名まで滞在できるので、ぜひご家族やご友人と一緒にご利用ください!
 
🌬️
『Run Time Itoshima』(TENJIKU前原-糸島-) ■ 住所:福岡県糸島市前原中央3-2-27
■ アクセス:JR筑肥線 筑前前原駅から徒歩6分
※ 博多〜筑前前原:43分
 
詳しいアクセス情報はこちら
 
 
(執筆:「TENJIKU前原-糸島-」案内人・いとしまちカンパニー)
 

 
こんな仲間がいたなんて。一生モノの地域と出会えるTENJIKUとは
『TENJIKU(テンジク)』は、地域の課題を解決する “ミッション” をとおして、地域の人たちとより深く関わりながら “仲間” になれる新しい旅体験を届けていきます。これまでの旅ではたどりつけなかった「一生モノの地域」との出会いをお楽しみください。
 

応募方法/応募後の流れ

「TENJIKU前原-糸島- を利用したい!」という方は、マイページのプロフィールをすべて記入した上で、応募時に次の情報をご記入ください。
必ず前もってTENJIKU利用規約を確認し同意の上、ご応募ください!
なお、応募いただいても地域や拠点、案内人のご状況により、滞在をお断りする可能性もございます。応募完了=滞在確定ではございませんので、予めご了承ください。
 
  • 氏名(フルネーム/漢字)
  • 滞在希望日(初回は1〜5泊以内。2回目以降は応相談)
  • 滞在人数(4名まで)
  • やってみたいミッションの内容
    • →本文内「ミッション ①〜②」参照。複数可
  • 前原滞在への気持ち(任意)
その後、滞在までの流れは次の通りとなります。
 
<応募後の流れ>
① TENJIKU運営チームより自動メッセージが届きます。
②日程を地域側と調整します。※10日ほどかかります。 <SAGOJO → 地域>
③ご利用の可否をご連絡します。ご利用いただける場合はこの時点で日程確定となります。
④ 事前面談(オンライン) <SAGOJO & 地域 & 旅人>
⑤【当日】旅へ出発! TENJIKUへ滞在しながらサゴジョブを実施
<旅人>※SAGOJOからのご連絡は、すべてSAGOJOのチャット機能にてお送りいたします。
⑥ サゴチップで地域応援
 
SAGOJOよりあなたへのメッセージ
わたしたちの旅の主役は「人」です。 TENJIKUは「ミッション」をとおして、 地域の人たちと一生モノの仲間になれる新しい旅体験を届けていきます。TENJIKUを利用した旅人の中には、滞在した地域が好きになり結婚式の場として選んだり、地元の方々と仲良くなって事業を始めたり、移住や多拠点暮らし先として選んだりしている方もいます。
今後も少しずつ拠点数を増やしていき、いずれは、全国47都道府県のどこを訪れても、地域と密に関われて気軽に滞在できる拠点がある状態を目指しています。SAGOJOとしても新しいチャレンジですが、ぜひ一緒にそんな世界観を実現していけたらと思います。
 
これまでの旅ではたどりつけなかった、 あなただけの「テンジク」へ。 まだ見たことない出会いが、 あなたを待っています。
 

※ SAGOJOへのログインが必要です